もっと歩々晴天
rakuentrip.exblog.jp


開店休業中
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
もっと歩々晴天へようこそ!
以前の記事
最新の記事
BALI 2013
at 2013-10-30 22:51
BALI 2011
at 2011-10-31 23:42
Ocean Front
at 2011-06-28 15:46
anuenue
at 2011-04-21 22:50
プールにて・・・
at 2011-02-15 17:51
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
極楽時間@ヌリス・ワルン
from Sky is the limit
Warung BALI
from 渡バリ病棟
Kayumanis Ca..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
オベロイ・ロンボクで過ごす日々 - sunset of 1st day -
チェックインも終わり、お部屋でちょっとゆっくりした後
早速ホテル内の探索も兼ねて、ビーチへと。
b0074036_233512.jpg
正面の建物がレセプション
左隣の建物がメインダイニングになってます
b0074036_23352312.jpg
ビーチを臨む場所にデッキチェアが置かれてます
b0074036_23354185.jpg
が!
残念ながらオベロイ前のビーチはあまりキレイではありません
うーん・・・コレはお天気にもよるのかしらね?

b0074036_23361356.jpgb0074036_23362828.jpg
とりあえず私達もデッキチェアを陣取り、またーり♪
1杯目は大好きなピナコラーダを、そして2杯目にはビンタンを!

そういえば、私達がドコに座ろうかな~とデッキチェアを吟味している時に・・・
スタッフから『アンニョンハセヨ~』と話しかけられました(爆)。
私達が苦笑いしながらちょっと困った顔をしていると、
そのスタッフは 『Oh!Japanese?! ゴメンナサイ、コンニチハ~』と慌てて訂正しました(笑)。
聞くところによると、オベロイ・ロンボクは日本人よりも韓国人ハネムーナーの方が多いんですって!
だからスタッフも韓国語をお勉強中とのことでした。
b0074036_23372041.jpg
そんな話をしながらお酒を楽しんでいたら・・・
そろそろサンセットタイムのようです
b0074036_2337393.jpg
椰子の木や建物も金色[こんじき]に染まっていく時刻・・・


はてさて、出発のご挨拶で使わせて頂いたような、Tintinさんと同じ素晴らしいサンセットが見れるだろうか?



b0074036_23424730.jpg
むむむ・・やはりなんか違う、あの感動的なキレイさとは程遠い・・・
やっぱりそう簡単にはあんな景色には出逢えないよね
b0074036_23432162.jpg
でもこれはこれでなかなかキレイだった!
アテクシの写真の腕じゃなかなか伝わらないと思うけども(笑)。
b0074036_2344597.jpg
ここオベロイから見るサンセットは
水平線ではなく島影に沈んでいくのがちょっぴり残念
b0074036_23442119.jpg
この椰子の木の高さがホテルの歴史を物語ってますよね
といってもまだオープンして今年でちょうど10年ぐらいなんだけど
b0074036_23444936.jpg
b0074036_1403084.jpg
ベストポジション!
真正面に夕陽が沈みゆく姿を見ながらディナーがとれたら・・・素敵でしょうねぇ。
でもね、このレストラン、営業時間が19時からなので、サンセット見ながらディナーってことができないのです・・・。
まぁ、そんな早い時間からディナー摂るのなんて日本人ぐらいなんだろうけど(笑)。

b0074036_23452429.jpg
そして、この日の夕陽は残念ながら雲の中へと消えていきました
明日こそはキレイなサンセットに出逢えることを願って・・・

[PR]
by paradise_sty | 2007-02-11 00:27 |  - ロンボク×ホテル