もっと歩々晴天
rakuentrip.exblog.jp


開店休業中
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
もっと歩々晴天へようこそ!
以前の記事
最新の記事
BALI 2013
at 2013-10-30 22:51
BALI 2011
at 2011-10-31 23:42
Ocean Front
at 2011-06-28 15:46
anuenue
at 2011-04-21 22:50
プールにて・・・
at 2011-02-15 17:51
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
極楽時間@ヌリス・ワルン
from Sky is the limit
Warung BALI
from 渡バリ病棟
Kayumanis Ca..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Dinner at The Peninsula
b0074036_1322483.jpg
香港最後の夜のディナーは
THE PENINSULA - ペニンシュラ香港 - で。

b0074036_13275760.jpg
b0074036_13302650.jpg
やはりこのホテルに足を踏み入れると背筋が伸びます!庶民だからか?!(笑)


この日のディナーは、私達夫婦にとっての記念日ディナーということでちょっと奮発。
インターコンチネンタル香港の
【欣圖軒 -Yan Toh Heen -】にするか、
ペニンシュラ香港の
【喜麟楼 - Spring Moon -】にするかで悩んだのですが、ペニンシュラのレストランには前回滞在時にも訪れることができなかったので、今回はペニンシュラで、ということに相成りました。お味の評判は欣圖軒の方がいいのですけどね(爆)。

当日の予約は事前に日本からしておきました。
店内に入ったのは20時半過ぎ、やはり満席状態のようです。
(それでも30分もすればテーブルは空いたようですが)
b0074036_13563666.jpg
ステンドグラスの施された窓に、天井には優雅に舞うシーリングファン。
とても落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事を楽しむことができます。
b0074036_13581224.jpg
店内は一切撮影禁止。
ということで、スタッフのいない時にこっそりと撮影しました(笑)。

b0074036_1410383.jpgb0074036_1411041.jpg
b0074036_14112889.jpgまずはチンタオビールで一人乾杯(笑)。
ダンナ様は好んでアルコールを頂かない人なので、この日も中国茶の台湾凍頂をご所望。せっかくの記念日ディナーなのに1杯ぐらい付き合えよ!
サービスで出てくる、ナッツにカラメルとゴマをまぶしたモノもとっても美味!
鶴(?)帆船(?)を模した純銀の箸置きも素敵です。




この日はコースをチョイス。

実はですね、予約の際に『この時期のメニューに上海蟹はありますか?』って問い合わせをしたのだけど、その時の返事では、『レストランのメニューとしてはありませんが、ご希望であればご用意致します。雌が宜しいですか?雄が宜しいですか?』という答えを頂いたのだけど、雌がいいのか雄がいいのかっていうのは時期によっても違ってくるようだし、素人にはよく分からんちんだったので(笑)、『そうですか、じゃぁちょっと考慮して要るようだったらまたご連絡します』って返事をお返ししてあったのです。向こうのお答えも『ご希望でしたらまたお早めにご連絡ください』というものでした。
ところが!いざレストランへいってコースメニューを注文するとスタッフが・・・
『sty様からのご予約の際に上海蟹の問い合わせがあったというので、本日は上海蟹をご用意しておりますが如何致しましょうか?』と言うのです!
そもそも上海蟹は別のレストランで食べようと思い(結局食べれなかったけど。笑)あれから連絡していなかったので、問い合わせしただけで頼むかどうかも分からない上海蟹を用意してくれているということにちょっと驚き!しかも、上記のやりとりは全て日本事務所の方と行ったのですが、予約手配だけではなく、その問い合わせ内容がキチンと現場のレストランまで届いているということにも驚き。
このあたり 『さすがPENだな~』 と思わせるものでした。

あ、でも結局この日は上海蟹は頂きませんでした(爆)。
せっかく用意してくれていたのに申し訳なかったけれど、蟹は前の日に食べちゃってたしね。
用意されていた蟹ちゃん達はスタッフの上手なセールストークにより、きっとどこぞやのお金持ちが食してくれたことでしょう(笑)。


ってことで本題。
b0074036_14581093.jpg
まずは、エビの茹でたものから。
磯の香りがたっぷりで(笑)プリップリで美味しかった♪
b0074036_14593485.jpg
続いて、フカヒレスープ
フカヒレの身はちょっとだったけど(笑)、濃厚な味わいでコレも美味。
スープカップ台の下には火が焚かれており、熱々の状態で供されます。
b0074036_1511256.jpg
そして、干しアワビのオイスター煮
もうね!コレは絶品でしたわ~。
アテクシ、アワビはあまり好きではないのだけどココのは干しアワビだけあって
軟らか~い食感でオイスターの味わいともマッチしていてホント美味しかったです!
b0074036_1510699.jpg
コチラは、ホタテの貝柱と青菜の炒め物
ホタテも新鮮ブリブリだし、さっぱり塩味で美味でした。
アワビがちょっと濃厚だっただけに
続いて出てきたこちらのお料理がさっぱりした物で◎。
b0074036_15141981.jpg
最後は新鮮シーフード麺
プリプリの大きなエビや貝柱、白身のお魚にキノコなどが入ってます。
お出汁のきいた醤油ベースのスープに魚介のエキスがたっぷり!
麺の固さもちょうどよくて(ちなみにアタシは固めが好み)コチラも美味でした!
b0074036_15175014.jpg
〆のデザートは、マンゴープリンでした。
ここのはちょっと固めだったかな?
アテクシ的には、マンゴープリンはGH香港内にあるワン・ハーバー・ロードの
マンゴープリンが1番だと思っております!

上記6品のコースでした。
(画像は全て1人前)
こちらのレストラン(というかペニンシュラ内全て)撮影禁止なので、お料理の写真撮るのもスタッフの目を盗んでこっそり(笑)。
今回はちょっと奥まった別室のような雰囲気のテーブルだったので、なんとか撮影できましたが・・多分通常だと難しいのでしょうね。
実際、最後のマンゴープリンを撮りおえた後でカメラをいじっていたら、それに気づいたスタッフが静かに近づいてきて『すいませんが写真はご遠慮ください』と言われたし・・・。その場では『sorry』とカメラをバッグに収めたけれど・・・もう撮っちゃった後だもんね!(爆)

って感じで、大満足のPEN記念日ディナーでございました!
ちなみに、お値段も記念に残るものでしたわ(笑)。
[PR]
by paradise_sty | 2006-12-22 14:06 |  - 香港&マカオ