もっと歩々晴天
rakuentrip.exblog.jp


開店休業中
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
もっと歩々晴天へようこそ!
以前の記事
最新の記事
BALI 2013
at 2013-10-30 22:51
BALI 2011
at 2011-10-31 23:42
Ocean Front
at 2011-06-28 15:46
anuenue
at 2011-04-21 22:50
プールにて・・・
at 2011-02-15 17:51
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
極楽時間@ヌリス・ワルン
from Sky is the limit
Warung BALI
from 渡バリ病棟
Kayumanis Ca..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:BALI&LOMBOK - Oct 2006 ( 31 ) タグの人気記事
チェディクラブで過ごす日々 #1
ウマウマランチから戻ってきたあとは、再びホテルにてマターリ♪
ここチェディに滞在するとホント、ホテルから出たくなくなります。
この日はウェディングパーティーが催されるらしく、プール横のゾウの割れ門があるガーデンにウェディング用のセッティングがされてました。
この日はレストランも貸切になるらしく、午後からはセッティングの為に宿泊ゲストも利用不可。ですので、アフタヌーンティも夕方のカクテルタイムも全て、プールサイドかお部屋でとの案内でした。

宿泊ゲストとしては、あの極楽レストランを利用できないのはちょっと残念だけど・・・
こーんな素敵な場所でガーデンウェディングができたらさぞかし良い思い出になるでしょうね♪


そして夜にはパーティ参加者のみのケチャダンスも貸切で催されるらしく
ガムラン隊もセッティング中。
もちろんコレも宿泊ゲストはシャットアウト。
まぁ、囲いも何もないので見ようと思えば見れるんでしょうけど(笑)
リゾート内のいたるところにキャンドルが灯され、とーっても幻想的。
こんなセッティングもバリならではですね。
私もこーんな素敵なウェディングがしたかったwa!

コチラは2ベッドルーム。
新郎新婦はコチラにお泊りなのかな?
このヴィラの周りだけ一際華やかにキャンドルが灯されてました。


そして私達はお出掛け!
[PR]
by paradise_sty | 2007-04-06 23:02 |  - バリ
ウブドで食べる! -- “CIPTARASA” solo --
ウブドでの1食目は、以前から行ってみたかったワルン、“CIPTARASA” solo へ!
ココのアヤム・パンガンが激ウマだそうで♪楽しみ~。

チェディからチプタまでは車で数分の距離。
頑張ったら歩けるかな?いや・・・あの暑さでは厳しいか?(笑)

王宮方面から行くと、プリアタン通りを結構南下した辺り。

アンドンの交差点から下ってくるとプリアタン通り左手にこーんな黄色い看板が出てマス。
この小さな路地を入ったところにひっそりとチプタはありました!
チェディやアルマの方角から来ると右手ですね。

BUKA!
開いてる開いてる~♪

ちょっとした高台にあるので、階段をトントントンと上っていきましょ!

b0074036_053106.jpg私達が行ったときには他にお客さんもおらず
貸切でのーんびりとお食事できました。

店内にはイブのご主人が描かれた絵も飾られてマス。

メニューは写真付きなので注文し易くてありがたい!
写真メニュー画像はクリックすると大きくなりまっす。
b0074036_0463319.jpg

今日はお祭りなのかな?!
ココは高台なので風が吹き抜けてなかなか気持ち良いです!

そんな景色を楽しみつつ・・・まずはやっぱりでしょ!


ウマウマ♪アヤム・パンガン!
[PR]
by paradise_sty | 2007-04-05 23:40 |  - バリ×食
ロンボクからウブドへ!
さて!オベロイ・ロンボクでの極楽ステイも終わりを告げ、本日からはウブドに滞在。

利用するIATは午前9時マタラム発。
朝早い便なので、早朝7時前にはオベロイを出発です。

いざウブドへ!
朝陽に向かって走れ!!(笑)

オベロイからマタラム空港までは山越えで1時間弱の距離。
車は順調に走り無事に空港へ到着!











待合ゲートの脇にひっそりと
オベロイのデパーチャーラウンジがあります。
チェックアウトの時に、このラウンジの利用券がもらえます。

ラウンジの中は、すぐそばにある待合ゲートの喧騒が嘘のようにとっても静か。
朝早い便のせいか私達の他にゲストはおらず、最初にラウンジに入ったとき
スタッフは右画像の大きなソファでガーガー寝息を立てておりました(笑)。

ソフトドリンクとスナック類はフリー。
アルコールも置いてあるようですが、コチラは有料のようです。
しっかし・・・アイスコーヒーもケーキ類も甘くて甘くて・・・とてもじゃないが完食はできません(汗)

そうこうしているうちに搭乗の時間。
なんとか帰りの便も定刻通りに飛んでくれる模様。良かった~・・・ほっ!

バリ、ングラライ空港へも定刻通りに到着。
国内線到着ゲートには、ホテルから懐かしい顔のドライバーがお迎えにきてくれていました!

帰ってきましたよ!この場所に!!
このゲートの先に極楽リゾートライフが待ってますー♪


やってきたのは?!
[PR]
by paradise_sty | 2007-04-04 01:13 |  - バリ
The Oberoi Lombok -- お部屋編 --
b0074036_160673.jpg
長らく続けてまいりました、ロンボク&オベロイネタですが・・・晴れて今回が最後となりました。皆様ほんとーに長い間お付き合い頂きましてありがとうございます。

ロンボクネタの最終回は・・今更?って感も拭えない The Oberoi Lombok のお部屋編でございます。良かったら見てやってくださいませ。

*ちなみに、topの画像は、夜のロビー。
とっても幻想的な雰囲気で素敵でございましたん♪


今回私達が滞在したのは、オーシャンビューパヴィリオンというカテゴリー。
ホントは最後の1泊だけでもプール付きヴィラに滞在したかったのですが・・・予算の関係であえなく断念(泣)。でも!ここはパブリックプールの居心地が最高に良いので、お部屋にプールが付いてなくても無問題!でありました~。って負け惜しみか?!(笑)

ここオベロイにおいてのヴィラとパヴィリオンの違いは、占有面積の広さと戸建かそうではないかの違い。パヴィリオンは数戸のお部屋がひとつの建物に入った造りになってます。
コチラの記事にパヴィリオンの外観がありますので、良かったら参考にドウゾ。

お部屋の中も見る??
[PR]
by paradise_sty | 2007-04-03 18:45 |  - ロンボク×ホテル
オベロイ・ロンボクで過ごす日々 - まとめてお食事編 -
さて、続きましてはオベロイ・ロンボクのお食事事情です。
今回オベロイ・ロンボクには3泊したのですが、朝食2回・ランチ1回・ディナー3回をホテルにて頂きました。

オベロイの周りにはレストランといった類のものがないので、ここへ滞在した場合は必然的にホテルで食事を摂ることになると思います。
欧米人の方々の中には、片道1時間ぐらいかけてマタラムやスンギギなどのエリアにディナーに出ている方もいらっしゃいました。
多分・・・彼らの場合は滞在日数が長いので、ホテルのみのお食事だと辛いものがあるのでしょうねぇ・・・。

朝食の様子ランチの様子は以前ご紹介したので、今回はディナーの様子を3日分まとめてご紹介!

その味は如何に?!
[PR]
by paradise_sty | 2007-04-02 23:46 |  - ロンボク×ホテル
オベロイ・ロンボクで過ごす日々 - sunset of 3rd day -
b0074036_1212679.jpg
4月ですね~。
春ですね~。
私の秋バリレポはいったいイツマデ続くんだろうか(笑)。
良かったら・・・もう少しだけお付き合いくださいませ。

さて!本日は、オベロイ・ロンボクで迎える最後のサンセットです。
今日こそはピンクに染まる残照を見たいな~・・・という一心でカメラを構えます!
b0074036_1255653.jpg
蓮池の水鏡に映る赤い雲に期待を膨らませつつ・・・
b0074036_1305231.jpg
今日は雲が多いようなので、キレイな残照が楽しめるかも?!
b0074036_1322833.jpg
今日もキレイに島影へと沈んでいく太陽
b0074036_1363744.jpg
雲がほんのりと色づいてきましたよ!
b0074036_137080.jpg
↑の画像と同じアングルで、ちょっとホワイトバランスを変えてみました。
WBを変えると随分と写真の印象も変わりますね。


そして!
[PR]
by paradise_sty | 2007-04-01 23:57 |  - ロンボク×ホテル
Banyantree Spa at Oberoi Lombok
さて、続いてはオベロイ・ロンボクのSPAのお話。

オベロイ・ロンボクには、嬉しいことに Banyantree Spa が入っています!
アテクシは、世界3大SPA (Mandara Spa, Six Senses Spa, そして上記のBanyantree)と呼ばれているSPAの中で、このBanyantreeが1番好きなのです♪

ですので、ここでのSPAはとーっても楽しみにしておりました!
b0074036_15303755.jpg

b0074036_15314585.jpgオベロイ・ロンボクのSPAは、
あさんぽ(©ベッティーナさん)でも散策した、こーんなキレイな椰子の木立の中にひっそりとオープンしてます。

スパエントランスも注意して探さないと見落としてしまいそうなくらい、緑の中にいい具合に埋もれてます。


でわ、中へどうぞ~。
[PR]
by paradise_sty | 2007-03-29 22:45 |  - spa&massage
極楽プール in オベロイ・ロンボク
b0074036_0312574.jpg
今だに続いております秋のメオト旅レポ。
そろそろロンボクネタにも飽きてきたな~と自分でも思う今日この頃(笑)。
もう少しだけお付き合いくださいませ。

さて、本日のお話は、極楽プールシリーズの第3弾!
オベロイ・ロンボクのプールの様子をお届けしたいと思いマス。

極楽プールシリーズって?!って方はコチラコチラをどうぞ~♪
極楽プールといえば・・・アリラ・マンギスのプールも極楽だったなぁ・・・(タダイマ回想中、笑)

アリラへの回想も終了したところで、本題のオベロイのお話~。

続きをどじょ!
[PR]
by paradise_sty | 2007-03-26 23:25 |  - ロンボク×ホテル
オベロイ・ロンボクで過ごす日々 - sunset of 2nd day -
b0074036_1910217.jpg
オベロイ・ロンボク2日目のサンセット。
今日こそあのピンクの残照が見れるのか?!

ワクワクしながらカメラを抱えてその時間[とき]を待ちます。

b0074036_1913488.jpg





水面に映る太陽の光が
ひときわ幻想的なひと時。

b0074036_19195225.jpg
昨日は見えなかったアグン山が今日はくっきり見えました。
写真だとちょっと分かりにくいですかね。
b0074036_19264939.jpg
今日はビーチ沿いにテーブルを出してのBBQディナー。
b0074036_19272642.jpg
太陽の右側、大きな雲の下にうっすらと見えるのがアグン山でございます。
b0074036_19305321.jpg
島影の向こうへと沈んでいく太陽。

b0074036_19364187.jpg


このあと、キレイな残照が続くかと思われたのですが・・・残念ながら本日のサンセットも空はピンクに染まらず・・・。
いよいよ明日は最終日、明日こそはキレイな残照が見れますように!

おまけ!
[PR]
by paradise_sty | 2007-03-10 19:52 |  - ロンボク×ホテル
ギリで食べる!
b0074036_2334383.jpg
さてさて、海ガメたんまりのシュノーケリングを楽しんだ後は、ギリ・トラワンガンに上陸してのランチです!
b0074036_1455614.jpg
コチラはギリ・トラワンガンの玄関口(?)でもある桟橋付近のメインロード。

b0074036_1503849.jpgb0074036_1505689.jpg
モーター付きの乗り物は一切走ってなくてみんなチドモか自転車で移動してマス。
のーんびりした雰囲気が漂っていて、とってもいい感じの島です!
b0074036_156496.jpg
『写真撮ってもいいですか?!』って訊いたら、『ボレ~』って応えてくれたので激写!(笑)
ハニカミ屋さんのとってもカワイイ男の子でした♪


でわ、いざ腹ごしらえ!
[PR]
by paradise_sty | 2007-03-07 17:22 |  - ロンボク