もっと歩々晴天
rakuentrip.exblog.jp


開店休業中
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
もっと歩々晴天へようこそ!
以前の記事
最新の記事
BALI 2013
at 2013-10-30 22:51
BALI 2011
at 2011-10-31 23:42
Ocean Front
at 2011-06-28 15:46
anuenue
at 2011-04-21 22:50
プールにて・・・
at 2011-02-15 17:51
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
極楽時間@ヌリス・ワルン
from Sky is the limit
Warung BALI
from 渡バリ病棟
Kayumanis Ca..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:BALI - Apr 2006 ( 31 ) タグの人気記事
ビジネスクラスで飛ぶ! - JAL編 -
前回の更新から早数日・・・ちょっとサボり癖がついてしまうと、ついつい更新も滞りがちになってしまいます~。気をつけないといけませんね。

お詫び:‘More機能’がおかしくて、この機能を使うとナゼかレイアウトが崩れてしまうので、今回の記事は長~くなってしまいますが、どうか皆様最後までお付き合いくださいませ。(エキサイトユーザー限定のメッセージですいません)

さてさて、今回はビジネスクラス@JALです。(正確にはジャルウェイズ)
前回(4月)のバリ行きで往路のみ、マイルにてビジネスへとアップグレードしてみました!

今回は前回と違いちゃーんとした(?)アップグレードなのでもちろんラウンジも使えます。
ということで、出発前にサクララウンジannexにてネットしながら時間潰し。

b0074036_2401583.jpgb0074036_2403056.jpg
ラウンジ利用で何が嬉しいって・・・タダビール飲めるのが最高ですがな(笑)

b0074036_242572.jpgb0074036_243260.jpg
左の画像がバリ行きの機材。右の画像は昨年ハワイへ行った時の機材。
バリ行きの時のシート画像がこれ↑しかなかったので、わかりづらいかと思いハワイ便の画像も載せてみました!基本的には同じシートです。

ハワイ便のほうは、正確にはビジネスクラスではなくビジネスシートのみなのですが・・・。
成田~ホノルル間は、エコノミークラスしか設定のないモノクラス便が運行しているので、運が良ければエコノミーに開放したビジネスシートをゲットすることができます♪
ちなみにこのビジネスシートの事前座席指定は、JGC(JALグローバルクラブ:上級会員)なら可能ですが、一般会員には不可なので、ゲットする為には当日空港で早めのチェックインが必要となります。チェックインの際に、‘ビジネスシートをお願いします’って一言付け加えれば空きがある限り対応してもらえると思います。
今現在のスケジュールだと、JO76便がモノクラス運行ですね。
シートだけでもビジネスだと、疲れ方が全然違いますよ~。特にハワイ便の場合は、日本発が夜、現地着が朝なので、機内で熟睡できると嬉しいですよね!

さて、話はバリ行きに戻りまして。
今回の機内食です。

b0074036_2445618.jpgb0074036_245672.jpg
お食事のメニューと、アミューズにシャンパン

JALではウエルカムドリンクが廃止になってしまったようなので、離陸した後水平飛行に移ってからドリンクサービスが始まります。ドリンクと一緒にアミューズも。
b0074036_2474162.jpg
b0074036_2475285.jpgb0074036_248496.jpg
b0074036_248474.jpg今回は洋食のフィッシュをチョイス。
鰻のテリーヌ(だったかな?)と生ハムのオードブル。
メインは白身魚のプロバンス風?(これまた定かではない)オードブルからメインまで通して白ワインに合うお料理で、なかなかようございました!決して美味しい訳ではないけど~(爆)
で、デザートはモンブランにフルーツ。
コレはワゴンサービスでやってきます。


b0074036_2504719.jpgお食事が終わった後にも、何だかんだとサービスはやってくるようですが・・・私は食事が終わったあとは爆睡したので詳しいことは判らず。

JALのビジネスアメニティはコチラ→
歯ブラシ・アイマスク・耳栓のみ。
TGに比べると・・・しょぼっ!(笑)

今回はジャカルタ経由便だったので、ジャカルタ空港にて一旦降機。

b0074036_252145.jpgb0074036_2521231.jpg
ってことで、ラウンジにて今回初ビンタン♪やっぱりウマイ!
お隣の画像は、ジャカルタ~デンパ間の機内食。
乗継便って機内食も2度出るので、ほとんど動いていない体にはキツイものがありますよね(笑)ブロイラーまっしぐらでっす♡
ちなみに、ビジネスの乗客はほとんどジャカルタで降機してしまったため、デンパまでのビジネス客は私一人でした。CAさんが周りに何人も待機してしていてちょっと緊張の1時間でございました(笑)
[PR]
by paradise_sty | 2006-06-24 23:02 | 南の島へ想いを馳せて
ウブドで食べる! - WARUNG KACU -
b0074036_16425415.jpg
バリ最後の食事はワルン カチュへやってきました!

b0074036_16451720.jpgb0074036_16452851.jpg
この看板のサビレ具合がなんとも言えません(笑)

b0074036_1648014.jpgまずはビンタンで喉を潤しつつ・・・

このワルンカチュは、ハノマン通りからデウィシタ通りに入ってすぐのところにあります。割と昔からあるワルンなのでしょうか?コチラで食べるよりも地元の方々がブンクスしていくほうが多いのかな?バイクでブーンと乗りつけ、ブンクスしていく方を数人見かけました。
b0074036_16562935.jpg
肉系のナシチャンプル

b0074036_16573431.jpgb0074036_16574924.jpg
今回頼んだものは↑の画像にもあるように、ナシチャンプル、カンクン・アヤム、コロバッ。その他ナシチャンに付いてきたジャックフルーツ(?)のスープ。
本当はコロケが食べたかったのだけど、この日は残念ながら売り切れということで、コロバッ(コロケのバビバージョンですね)が出てきました~。バリ版酢豚って感じでご飯に合って美味しかったですよん。
ナシチャンも野菜系ではなく、肉系のものでした。
辛さもちょうど良く、あっという間にバクバクいっちゃいましたわ。

b0074036_1721458.jpg以前はナシチャンプルのみのワルンのようでしたが、今はナシチャンの他にも沢山のメニューが並んでます。シーフードメニューなんかもあるようでした。(簡単なもののみですけど)

今回は、ナシチャンx2におかず2品+ビンタン(S)x2で、〆てRp.48,500でした。

メニューはクリックすると大きくなります。

ウブドにはウマウマワルンがたーくさんあるので、また行くか?と問われたら優先順位は下がっちゃうけど(笑)場所も便利なところなので、また機会があれば行きたいな、とは思います。
b0074036_17371966.jpg
夕暮れ時のデウィシタ通り。人影もまばらでちょっと寂しいですな。
あぁ・・・・今すぐバリに行きたーい!!

[PR]
by paradise_sty | 2006-06-10 17:47 |  - バリ×食
The Spa at The Chedi Club
b0074036_1721529.jpg
スパヴィラに入るとまず目に飛び込んでくるこの景色!

4月の渡バリ時に、滞在していた CHEDI CLUB でもスパってきました。
やはりコチラのSPAからもレストラン同様素晴らしい景色が目の前に広がります!
b0074036_17301994.jpg
前面に景色が開けているのでとても明るいヴィラ内

今回私が受けたメニューは、
b0074036_173944.jpgTHE CHEDI MASSAGE / 1h $65
TRADITIONAL ASIAN FACIAL / 1h $45


本当はCHEDI MASSAGEではなく、事前に日本からWARM STONE MASSAGEを予約してあったのだけど・・・チェディに入る前に滞在していたアリラマンギスで、背中から腰にかけてかなり日焼けしてしまっていたので(腰なんて真っ赤になってヒリヒリ状態でしたの、涙)このままじゃウォームストーンマッサージなんて熱くて痛くて受けれなーい!ってことで、スパレセプションでその旨を伝えてチェディマッサージへと変更してもらいました。

b0074036_17565142.jpgb0074036_1757185.jpg
まずは素晴らしい景色を見つつ、心地よい風に吹かれながらのAromatherapy Foot Polish。

その後マッサージへと。
このチェディマッサージ、テラピスト二人で行うフォーハンドマッサージなのですが、
‘Shiatsu, Thai, Swedish, Balinese and Hawaiian Lomi-Lomi’
といった5つのスタイルのマッサージで構成されていて、とっても気持ち良かったです!
テラピスト二人のシンクロ具合も絶妙でした。
ちょっと(いやかなり?)強めだったので、強いのが苦手な方は事前に‘ソフトタッチで’とお願いしておいた方がいいかもしれませんね。
ガシガシ揉まれるのが好きな方には良いと思われます。

その後のフェイシャルも、目の前にあるライスフィールドから上がってくる心地よい風に吹かれながらとってもリラックスして受けることができました!
終わったあとのお肌のコンディションも良かったですよ。

フェイシャルが終わると、コンプリメンタリーの30分間のフットマッサージ。
通常はパッケージを頼んだ方にのみサービスで行っているようですが、今回は特別に付けていただきましたー♪閑散期だったからかな?
コチラも気持ちよくて、満足満足で終えることができました。

・・・・でも全体的にちょーっと強めで痛かったかな?
でもまぁコレはテラピストに自分の好みの加減を伝えれば済む話ですしね。
ロケーションもスパヴィラも素晴らしく、とても満足のいくスパでございました!
[PR]
by paradise_sty | 2006-06-08 18:20 |  - spa&massage
ウブドで食べる! - NURI'S WARUNG -
b0074036_1683165.jpgb0074036_1684524.jpg
ダンスを見終えたあと
私達が遅めのディナーをとるべくやってきたのは、NURI'S WARUNG
そう!ウマウマ♪スペアリブを味わうべくココへやってきましたー!
うーたんさんのところでもアップされていたのでTBさせて頂きます!

b0074036_16145086.jpgお姉さん方が店先でガンガン焼いてます。(かなりブレててすいません)

店先で焼かれているB・B・Qの香りにふらふらと誘われるように空いているテーブルへ。
漂ってくる香ばしい匂いが堪りません!!
まずはその香りをツマミに(笑)ビンタンのドラフトを1杯!ウンマーイ♪
b0074036_16245699.jpg
美味しそうに焼き上がりつつあるスペアリブ
これで1人前ですよー

b0074036_16273599.jpgサイドオーダーには、チャプチャイとフライドポテト。チャプチャイ美味ーい♪
思わず・・・
おかあさーーーん!!by猫ひろし
と叫びたくなるような味。(意味不明)

続いてやってきたメインのスペアリブもホンットに美味しくて美味しくて!
ナゼにこんなにやわらかい?!って感じるくらい骨離れもすんなりで、マジウマでした♪量がけっこうあるので、女性二人の時は1人前を二人で分けるのがベストだと思いますー。

NURI'S、今回が初めての突撃でしたが、これからウブド滞在時には毎回通いたくなるほどそのお味にハマってしまいました!
次回はうーたんさんもお奨めのツナナイトに行きたーい!
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-31 16:45 |  - バリ×食
バリで踊りを観る - グヌンサリ -
b0074036_20534878.jpg
今回のウブド滞在は土曜日ということもあって、評判の良いグヌンサリかスマララティの土曜公演を観るかで悩みました。

私はまだ本家スマララティの火曜公演を観たことがないのですが、この土曜公演ではアノム氏のバリスが観れないということで、‘スマラティでびぅ’はやはり火曜日がいいかしらね、ってことで今回はグヌンサリを観ることに。

ホテルのトランスポートを使ってプリアタンのダラム・プリ寺院まで。
この日は割れ門前のステージではなく、そのお隣にある屋内ステージでの公演でした。
観客も少なく、1番前の席をゲット。

ガムランのインストゥルメンタルに始まり、ペンデット(ウエルカムダンス)、バリス、クビャール・トロンポンと続きます。
b0074036_2163680.jpg
この方はデワ氏でしょうか?

私はまだそんなにバリでダンス鑑賞をしたことはないのですが(ケチャも含めて今回で6回目ぐらい?)、そんな中でもこのクビャール・トロンポンはお気に入りの踊りです。
男性の踊り手ですが、妖艶な感じがなんともいえず自然とその世界に惹きこまれていきます。

クビャール・トロンポンが終わると、レゴン、オレッグ・タムリリンガンへと続きます。
b0074036_21181793.jpg
ユリアティちゃん登場

今回のオレッグ・タムリリンガン(ミツバチの求愛ダンス)なんと嬉しいことにユリアティちゃんでございました♪(彼女、毎回出演している訳ではないのですよね?)
b0074036_21225698.jpg


最後にバロンが登場して終了。
なかなか楽しめた1時間半でございました!

土曜日というと、だいたい到着日や出発日と重なってしまいなかなかウブドでダンスを見る機会は少ないと思うのですが、次回はスマララティの土曜公演を見たいな、なんて思っております。
と・・・その前に火曜公演でアノム氏のバリスを観なければー!
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-29 22:01 |  - バリ
ウブドで食べる! - ナシアヤム・クデワタン - 
今回の渡バリで食べたいと思っていたもののひとつがナシアヤム。

高級ホテルが立ち並ぶエリア、クデワタンにある‘ナシアヤム・クデワタン・イブマンクー’のナシアヤムが絶品だと聞いていたので、ぜひとも食べたい一品だったのです。

フラニーさんもひょつさんのところでもアップされていたのでTBさせてもらいます!

当初はチェディにチェックインしたあと、クデワタンのワルンまでホテルのトランスポートを使って食べにいくつもりだったのだけど、バトラーちゃんに相談すると‘クデワタンまでは無料送迎サービスのエリア外になってしまうのでドライバーに買いに行かせましょう’とのことだったので、その提案通りドライバー君にブンクスしてきてもらうことにしました。
それにしても・・・私はクデワタンに行きたいと伝えただけだったのだけど、クデワタンと言ったとたん『もしかしてナシアヤム・クデワタンに行きたいのですか?』ととっさに返してくるあたり・・・やはりウブドのホテルスタッフの間でも美味しいと評判のワルンなのでしょうね~。
帰りの空港送迎のときにドライバー君に『ウブドで1番お奨めのワルンは?』と訊いたときにも『イブマンクー!』との答えだったのでやはりお奨めのワルンのようです。

さて、絶品のナシアヤムとは?!
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-27 21:57 |  - バリ×食
The Chedi Club at Tanah Gajah - ザ・チェディクラブ - #4
b0074036_2029470.jpg
さて!続いてチェディクラブのお部屋編です。

アンティーク絵画の飾られた重厚感漂うヴィラのインテリアはちょっと好みが分かれるところでしょうか。
しかしそこはやはりGHM。
置かれている家具はどれもハイセンスで高級感があります。
b0074036_20553654.jpg
コチラが宿泊したヴィラ。
チェディではスイートといったカテゴリーになります。
ヴィラ前にあるパラソルが開かれているのは「ゲスト滞在中」の標し。
ゲストがいないヴィラのパラソルは閉じてます。
b0074036_20414278.jpg
とても寝心地の良いキングサイズのベッド。
b0074036_20432856.jpg
大きなソファも快適です。
しかしながら・・・このテーブルが曲者で・・
トップがガラスなので移動するときについつい見落としてしまい
何度も膝をぶつけてしまうのでした(泣)

b0074036_20493926.jpgb0074036_20495583.jpg
ベッド横のライティングデスクにはエスプレッソマシーンも完備!
朝から自前のエスプレッソをのんびり頂くのもいいですね♪
もちろんミニバー内は全てフリー!テーブルの上にはジンなどのスピリッツ類も。

b0074036_2152391.jpgコチラのヴィラで唯一私が残念だったのは・・・バスルームが半オープンエアなこと。
苦手なのです・・・アウトバス(泣)
もちろん‘これぞリゾート!’って感じで、お好きな方には快適そのものなのでしょうが・・私にとっては様々な生き物の恐怖に怯え、のんびりバスタイムを楽しむどころではないのです(苦笑)

←シャワーブース
上から降ってくるタイプのレインシャワーの他に、マンディ用の水桶も用意されてまっす。
可動式のシャワーはバスタブについてマス。

b0074036_21123749.jpgb0074036_2113398.jpg

冒頭でもふれたように、コチラのヴィラのインテリアは好みが分かれるところだとは思うのですが、ココの売りはやはりそのライスフィールドに囲まれた素晴らしいロケーションとプール等のパブリックスペースだと思うので、そういった意味ではとても快適で素晴らしいリゾートでした。
私的にはとても相性の良いリゾートで、お気に入りの仲間入りを果たしてくれちゃったのでリピートは必至でございます♪
たぶん今年中にもう一度訪れることになるかも?(笑)
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-25 21:35 |  - バリ×ホテル
極楽レストラン in Chedi Club - チェディクラブ - #3
b0074036_54823.jpg
プール同様コチラのレストランもチェディを代表する極楽スポットです!

見渡す限りの田圃に囲まれたロケーションはホントに最高♪
朝の爽やかな空気と共に頂く朝食はそれだけで美味しく感じてしまうから不思議(笑)
b0074036_592638.jpg
田圃にぽっかり浮かぶようなロケーションのレストラン
b0074036_5103856.jpg
レストランのエントランス
b0074036_511776.jpg
全ての窓が開け放たれホントに開放的!
b0074036_5125373.jpg
テーブルのすぐ脇はもう田圃です
b0074036_5133961.jpg
b0074036_514655.jpg
本日の朝食はインドネシアンをチョイス
たっぷりのフルーツがウレシ♪マンゴーはまだちょっと若かったかな?
b0074036_5151633.jpg
ドリンクはマンゴースムーシー(だったかな?)ウマウマ♪

b0074036_5213245.jpg

←メインはこんなスタイルで出てきました。
中身は・・・ミーゴレンでっす!
しっかりした味付けでなかなか美味でございました。

b0074036_5201550.jpg
b0074036_5275738.jpg
田圃の向こうにはライステラスも広がってマス!
b0074036_524516.jpg
こんなソファ席もアリ。ここも快適そう♡


夜はまた・・・・
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-22 00:00 |  - バリ×ホテル
極楽プール in Chedi Club - チェディクラブ - #2
b0074036_16341618.jpg
さて、以前もお届けした極楽プールシリーズの第2弾です!
(って・・・いつからそんなシリーズが?笑)
ちなみに第1弾はコチラ
第1弾のプールの売りが緑迫り来る渓谷美&マイナスイオンだとしたら、コチラの売りは太陽燦々、明るく開放感抜群なところでしょうか。

とにかく開放感があって明るく、そして泳ぎ易いプールだと思います。
マヤのスパ側プールがだとしたらチェディのプールはといった趣。
反対にお部屋は、マヤが陽でチェディが陰といった印象。(あくまで私個人の主観です)
b0074036_16512768.jpg
プール横にはテーブルもありコチラで食事もとれるようになっています。

b0074036_16554053.jpgb0074036_16555913.jpg
傍らにはこんなデイベッドもあり、こちらでもまったりできますよん♪
b0074036_1658714.jpg

b0074036_16585994.jpg気に入った場所へ腰を下ろすと、すぐにスタッフがデッキチェアのセッティングをしてくれ、←の画像のようにミネラルウォーターやサンスクリーン、ミストスプレーなどが入ったセットを持ってきてくれます。

そしてここでは、ひとつのデッキチェアに2枚のバスタオルが用意されているのも嬉しいところ。一つしか置いてないところが多いですが、そのバスタオルはデッキチェアに敷いてしまうことが多いので、プールから上がったあと体を拭くのに困ったりしますよね。でもここではあらかじめ2枚用意されているので、デッキチェア用、体用とちゃんと使い分けできるのがポイント高し。細かいことですがそういう心遣いが嬉しいなぁと感じるんであります。

b0074036_17263285.jpg落ち着いたら早速ビンタンを注文♪ここではお部屋のミニバーのドリンクだけではなく、プールサイドやその他の場所で頂くドリンク類も全てフリーなのです!(喜)
プールでまったり過ごしていると結構ドリンク代もバカになりませんよね~。
しかーし!ここではそんな心配はご無用。好きなだけ、飲みたいだけ思う存分飲めるのです(笑)*アルコール好きな方は泥酔にご注意(爆)
b0074036_1853471.jpg
b0074036_17343119.jpg
もちろんココにもゾウさんが鎮座してます(笑)

b0074036_17391531.jpgそんな極楽プールサイドでアフタヌーンティーも頂いちゃいましょう♪
チェックイン時に頂いたピサンゴレンに比べたら・・・ちょっと・・・・ですが(苦笑)
いやいやしかし、このロケーションがご馳走ですからね!ビールもいいけどココで頂くバリコピもまた最高でございました。

b0074036_1753423.jpg




小鳥にとっても(というには大きすぎ?)ここは極楽なのか気持ち良さそうに水浴びしてました!こんな風景にもまた癒されるのであります。
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-21 16:52 |  - バリ×ホテル
The Chedi Club at Tanah Gajah - ザ・チェディクラブ - #1
b0074036_218061.jpg
ウブドのホテルはコチラ ザ・チェディクラブ アット タナガジャ

スミニャックにある レギャンクラブ と同様、クラブ仕様になっているGHMグループのホテルでございます。
クラブ仕様とは・・・ドリンクや(アルコールも含め)ランドリー、無料送迎などなど様々なアイテムが全て宿泊費に含まれているという素晴らしいシステム!
ナント言ってもアルコールフリーなのが酒飲みの私にはありがたいシステム(笑)

滞在されたことのある方が皆さん絶賛されているホテルなので、以前からとても気になっていたホテル。渓谷美よりもライスフィールドヴューの方が好みな私にとっては、このホテルを取り巻くその環境もすごく魅力的。なんでもレストランからは一面の田圃が目の前に広がるのだとか・・・。それはそれは楽しみ♪

そんな期待を胸にいざチェディクラブへ!
b0074036_2344274.jpg
ホテルエントランス付近。向こうに見える建物がレセプション。
芝生が綺麗に手入れされていていい感じ!
b0074036_2411718.jpgb0074036_2413364.jpg
このホテルのモチーフにもなっている象さんが集団で出迎えてくれます(笑)
b0074036_2435318.jpg
コチラがレセプション。
ここでは象さんが宙を飛んでます(笑)

b0074036_246132.jpgまずはコチラのレセプションでチェックイン。
レセプションに置かれているアンティークの家具がとても重厚感を放っていました。

ここチェディでは、ひとつのヴィラに一人ずつ専属のバトラーが付くのですが、私達の場合女性同士のゲストだったためかちゃんとバトラーも女の子を付けてくれました!
やはり女性だけでの滞在だと、お世話をしてくれるスタッフも女性だったら何かと安心ですよね。そんな面でもこのホテルの気遣いを早速感じました!
↑ここにも象・・・ゾウ??(笑)
象なのか何なのか・・なんとも不思議な‘像’でございました。

b0074036_258488.jpgb0074036_30236.jpg
そして、そして!!
b0074036_322570.jpg
このホテルにチェックインしてまず感激したのはこのピサンゴレン♪(バナナフリッター)
このスイーツ、ウェルカムドリンクと一緒にチェックイン時に出されるんですよー。
ウェルカムドリンクを出すホテルは数あれど、ウェルカムスイーツを出してくれるホテルは初めてだったのでちょっと感激♪
まーったコレがウマイんだーーーー!!マジでびっくりするくらい美味い!
揚げたてホクホクのバナナにナント!とろけるチーズが挟まっているのですー。
バナナの甘みとチーズの塩気が絶妙でマジウマでやんした♪

オイシイ美味しいウェルカムスイーツを頂いてご機嫌♡
さすがチェディ!評判がいいだけあってなかなかやるではないか(笑)
これからの滞在が楽しみになってきたぞー!
ってことで、次回はプール編をお届けしたいと思いまっす!
[PR]
by paradise_sty | 2006-05-20 03:24 |  - バリ×ホテル