もっと歩々晴天
rakuentrip.exblog.jp


開店休業中
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
もっと歩々晴天へようこそ!
以前の記事
最新の記事
BALI 2013
at 2013-10-30 22:51
BALI 2011
at 2011-10-31 23:42
Ocean Front
at 2011-06-28 15:46
anuenue
at 2011-04-21 22:50
プールにて・・・
at 2011-02-15 17:51
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
極楽時間@ヌリス・ワルン
from Sky is the limit
Warung BALI
from 渡バリ病棟
Kayumanis Ca..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ: - ロンボク( 6 )
ギリで食べる!
b0074036_2334383.jpg
さてさて、海ガメたんまりのシュノーケリングを楽しんだ後は、ギリ・トラワンガンに上陸してのランチです!
b0074036_1455614.jpg
コチラはギリ・トラワンガンの玄関口(?)でもある桟橋付近のメインロード。

b0074036_1503849.jpgb0074036_1505689.jpg
モーター付きの乗り物は一切走ってなくてみんなチドモか自転車で移動してマス。
のーんびりした雰囲気が漂っていて、とってもいい感じの島です!
b0074036_156496.jpg
『写真撮ってもいいですか?!』って訊いたら、『ボレ~』って応えてくれたので激写!(笑)
ハニカミ屋さんのとってもカワイイ男の子でした♪


でわ、いざ腹ごしらえ!
[PR]
by paradise_sty | 2007-03-07 17:22 |  - ロンボク
ギリへ行こう!
b0074036_2138164.jpg
ロンボク滞在2日目、
私達はロンボク島の沖合いに浮かぶギリ3島へとシュノーケリングに行きました!

ギリへのシュノーケリングツアーは、滞在していたオベロイ・ロンボクからもホテル主催のツアーが出ているのだけれど、ホテル主催のツアーの場合は主にギリ・アイル近辺でシュノーケリングとのことだったので、ギリ・メノー周辺でシュノーケリングしたかった私は、現地代理店へ手配を頼みました。
b0074036_21464676.jpg
オベロイから車で十数分の場所にある港(っていうかビーチ?笑)からギリへと向けて出発します!ちなみに、ギリにあるホテルへの送迎ボートもこの場所から出ているようです。
b0074036_2151332.jpg
荷物を乗せて準備が整ったら、いよいよ出航~!


続きを見るにはポチっとな。
[PR]
by paradise_sty | 2007-03-05 22:27 |  - ロンボク
彼の地へ続く道
私には兼ねてから、ロンボクへ行くなら絶対にこのホテルに泊まりたい!と思っていたホテルがあります。
今回、念願叶ってそのホテルへ泊まることができました。

b0074036_19524992.jpgということで、思いがけずハマってしまったノボテル・ロンボクに思いっきり後ろ髪を引かれつつも、そのホテルを目指してロンボクをひた走ります。

沿道には右画像のようにスイカの露店なども軒を連ねており、窓越しに見るロンボクの景色も楽しみつつ・・・

ノボテルから今夜の宿までは車で2時間以上かかります。
ランチを食べたあとなので、車の中では爆睡してしまいそう(笑)。
ノボテルのスタッフにも「今からあのホテルにチェックインするんですか?! Too Far!! きっと車の中では熟睡ですね(笑)」って苦笑いされてしまったほど。

b0074036_2011728.jpgしかーし!マタラムを過ぎて(マタラムというのは空港のある町で、ロンボクでは1番大きな街です。)スンギギ辺りからは(スンギギというのはロンボクで1番メジャーなリゾートエリアで、シェラトンなどの大型ホテルなども有り賑わってます。この辺りはツーリスト向けのレストランも多いですね。)ビーチ沿いの道を走ることになり、車窓の外には絶景も広がっているのでおちおち眠ってるわけにはいきません!


絶景ポイント見る?
[PR]
by paradise_sty | 2006-11-25 20:46 |  - ロンボク
インドネシアで1番キレイなビーチ?!
b0074036_3414981.jpg
さてさて、ちょっと間があいてしまいましたが、バリ&ロンボクレポの続きをupしていきたいと思います!

ロンボク・マタラム空港に降り立った私達は、その足で南ロンボク・クタに向かいました!
このクタにある、インドネシアで1番美しいと言われている(?)タンジュンアンビーチを見るためと、Pさまのところで紹介されていた丘からの眺めを見たかったから!

ロンボクで1番と言われているならまだしも、インドネシアで1番と言われてしまったらビーチ好きとしては見ずに帰るわけにはいきません(笑)。

それに、このビーチの近くにあるノボテル・ロンボクにも行ってみたかったし!

空港からクタまでは約1時間半。
乾季だからなのか、ウォーレス線を越えたからなのか、車窓からの風景も普段バリ南部やウブドで見る風景とは明らかに違う!
なんだかすごく乾いた大地だな・・・・ってのが第一印象。
b0074036_1551445.jpg
そしてコチラが楽しみにしていたタンジュンアンビーチ。
・・・・・・・・ん?アレレ??なんかイメージと違う・・・。
もっとこう・・・・一面に白砂が広がっているのを想像していたんだけど?
b0074036_1592758.jpg
コレ、インドネシアで1番??
うそーん!!??
b0074036_15125831.jpg
確かに海の色はキレイだけど、ビーチとしてはどうなのか?
砂は茶色っぽく粗いし、藻や海草が打ち上げられていてあまりキレイではない・・・。

このビーチの砂は、ちょっと大きめの丸い砂。
ロンボクでは(いや、インドネシアでは、だったかな?)ここでしか見られない変わった砂なんだそう。大きさ的には、星の砂をもう少し大きくしたくらいで角をとった感じ。(意味不明の説明でごめんなさい)

ちょっと期待ハズレだったかも~・・・・・なんて思いながら、岩場を挟んでお隣にあるビーチへ行って見ました。

そっちはどうなん??
[PR]
by paradise_sty | 2006-11-12 03:37 |  - ロンボク
バリからロンボクへ! -- IATの巻 その2 --
b0074036_20112423.jpgロンボクへ向かう日の朝、この日はバリを8時に発つ飛行機に乗るためホテルのチェックアウトは7時前。
前日にホテルスタッフから「朝食はどうしますか?お部屋にお持ちしますか?」と訊かれたので、「朝早いから朝食はいらないわ~」って答えたら・・・スタッフから「それはイケマセン!朝食は食べなくちゃ体に悪いですよ!時間がないのでしたらジュースだけでも飲んで行ってください!!明日の朝お部屋までお持ちしますから!」って強力に言われたので(笑)、マンゴージュースとコーヒーにて朝食。

「朝食いりません。」って答えたら、「承知しました。」で終わるホテルもあると思うんだけど、ここは最後まで色々と気遣ってくれたとても居心地の良いお宿でした。
朝早い出発だからって、心配してモーニングコールまで自発的にしてくれたし(笑)。
しかも、『オハヨウゴザイマス。アサデスヨ!オキテマスカ?!』ってニホンゴで起こされるこの不思議感。ここはバリよね??(笑)
b0074036_0172826.jpg
とっても濃いマンゴージュースはしっかりお腹に溜まりました!


ビタミン補給したら出発でっす!
[PR]
by paradise_sty | 2006-11-01 01:51 |  - ロンボク
バリからロンボクへ! -- IATの巻 その1 --
さてさて、トゥバンで過ごした数日も終わり、いよいよこの旅のメインともいうべきロンボク島へと渡ります!

今回のロンボク行きにあたり、すっごく悩んだのがエアーの手配。
バリ~ロンボク間をヒコウキでピューっと渡る場合、最も一般的なのはやはりガルーダの子会社でもるメルパティ航空
しかしながらこのメルパティ、皆様もお聞き及びだとは思いますが・・・とにかくディレイやフライトキャンセルが多い!チェックインまで済ましておきながら、乗客が少ないといきなりフライトキャンセルなどを当たり前のようにやらかすこともあるという、とーっても怖い航空会社だとか・・・。

短い旅程の中で、ディレイやフライトキャンセルに当たってしまうというリスクはなるべく避けたい・・・。ならどうする?ってことで私が選んだのは・・・

???
[PR]
by paradise_sty | 2006-10-31 20:53 |  - ロンボク