もっと歩々晴天
rakuentrip.exblog.jp


開店休業中
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
もっと歩々晴天へようこそ!
以前の記事
最新の記事
BALI 2013
at 2013-10-30 22:51
BALI 2011
at 2011-10-31 23:42
Ocean Front
at 2011-06-28 15:46
anuenue
at 2011-04-21 22:50
プールにて・・・
at 2011-02-15 17:51
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
極楽時間@ヌリス・ワルン
from Sky is the limit
Warung BALI
from 渡バリ病棟
Kayumanis Ca..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ビジネスクラスで飛ぶ! - キャセイパシフィック航空編 -
えっと、今日はロンボクのビーチのお話でもupしようかな~と思っていたのですが、ちょうどタイチョのところでコンチ(CO)のCクラス詳細記事がupされていて、それを読んでいたら私もAIRな気分になったので(笑)、便乗して今回の香港で利用したキャセイパシフィック航空(以下CX)のCクラスのお話でいきたいと思いまっす!
DPS線ではないので、皆様の興味のないところかとは思いますが・・・良かったらお付き合いくださいませ~。

今回ワタクシ達メオトが利用したのは、JALとCXのコードシェア便。
したがって機材や乗務員はCXのものとなります。
CXに乗るのは初めてだったのだけど、昨年度のエアライン・オブ・ザ・イヤーを受賞したこともあって、今乗りに乗ってる航空会社だとか?!
香港の会社ということもあって、お食事の評判もすこぶる良いようなので機内食にも期待しておりました!
あ!もちろん予約はY(エコノミー)ですわよ!(爆)
じゃぁナゼにCクラスのお話かって?それはね・・・むふふ♪
b0074036_16235483.jpg
コチラは行きの機内から。
眼下にこないだ行った桜島が見えました!今日も噴煙を上げてます~。
ガスがかってて見えにくいと思うのですが、端の方がちょっと陸続きになってました。
こないだの桜島で、
行きはフェリーで渡ったのに帰りは陸路で戻れたことが不思議だったのですが
端の方は陸続きになっているのですね~。これで納得!(笑)




ちょっとお話が前後しますが、それは香港からの帰路でのお話。
予約の時点で、事前座席指定にて窓側2席を指定していた私達。
香港でのシティチェックインの時点でもそれに変更はありませんでした。
ところが!いざ飛行機に搭乗するときになって(搭乗するときに最後チケットを機械に通しますよね?)チケットが機械を通らない。
スタッフが慌ててチケットの座席番号を確認します。
どうやら座席が変更になったらしく、スタッフが手書きで座席番号を書き換えました。
見てみると、窓側から並びではなく、真ん中の座席で並びのよう。
最後に窓から香港の景色を楽しもうと思っていたのに残念・・・しかも事前に指定していたのに、この時点で急遽変更になるなんてちょっと納得がいかない!
「窓側がいいんですけど・・・」とゴネようかとも思ったのですが(笑)、後ろには搭乗を待つ長蛇の列。ここで手間取らせちゃ申し訳ないな、と思いすごすごと機内へと乗り込みました。「それにしてもちょっと座席番号が前の方だわね・・・もしかして??」なんて思いつつ。

そして!
b0074036_164834100.jpg
そこで私達を待ち受けていたのは!
やはりビジネスシートでしたん♪ラッキー!

b0074036_16512441.jpg3月のTGに続き、
またもやタナボタアップグレード!
今年はAIR運がいいのかしら~♪

乗り込むとすぐにウェルカムドリンクが運ばれてきました!
ワテクシはもちろんシャンパン。お酒の苦手なダンナさまはオレンジジュース(笑)。
b0074036_16572460.jpg
コチラは香港ー台北間の機内食。
パスタをチョイス。

b0074036_16592099.jpg香港ー台北間は1時間ちょっとなので、機内食も軽いもの。
行きのYでは、軽くホットサンドが出ただけでしたが、やはりCだとキチンと機内食が出るのね~♪
←の画像は、ソルト&ペッパー。
石ころチックでかわゆかったので思わず激写!(笑)

台北では1時間の駐機。
この間も台北へ降りることはできず、機内で待たされます。
行きの機内ではすることもなくヒマ~な1時間でしたが(機内の清掃が入るのでトイレへ行くことも許されず)帰りのC席では、CAが次々とドリンクサービスにやってきます。(Yではナシでした)
最初の数十分は嬉しくてここぞとばかりにシャンパンをガブ飲みしてましたが(笑)、30分を過ぎると・・・トイレも行けないのに、そんなに飲ませてどうする気?状態(笑)。
その様子を察したのか、CAも最後の方は大人しく引き下がって(?)くれました。
b0074036_1783075.jpg
コチラが台北ー福岡間の機内食。
まずは前菜、サーモンと蟹のなんちゃら(笑)。
ガラスのお皿が涼しげでいい感じですわ。

シャンパンの飲みすぎでお腹タプタプだったので、ここでは軽く前菜だけ頂いてメインはパスしました。飲み物はスクリュードライバーを。
b0074036_1711941.jpg
コチラはダンナが食べてたメインのビーフテンダーロイン。

この後にも、デザートでアイスとかコーヒーとかがやってきましたが、全てパス。
だって、香港ー台北間が1時間ちょい、台北ー福岡間が2時間ちょいなのにそんなに食べたり飲んだりできませんて~(汗)。
お味?総じて私達は期待しすぎていたようです(爆)。

初めてのCX、そして初めてのCXビジネスでしたが、なかなか快適でございました。
前評判が高かったので、ちょっと期待しすぎたかな?って感もありますが。
でも、CAの方々は皆さん丁寧にアテンドしてくれて、とても感じの良い方々ばかりでした。
ビジネス搭乗時には、ちゃんと名前を読んで接客してくれましたしね。
(タナボタにも関わらず~。笑)

CXのバリ便、夏季スケジュールですとDPSにも当日インできて、帰路もDPSを朝発って夜に日本へ戻るというスケジュールなので、他の便に比べて1泊増える形になりますし、なかなか使えるんではないでしょうか!
[PR]
by paradise_sty | 2006-11-08 17:24 |  - 香港&マカオ